リフォーム(横浜)の【リフォームスタイル】ブログ

横浜,港南区の住宅(戸建て,マンション)リフォーム専門店【リフォームスタイル】のブログです。 おススメのリフォーム商品や建材などの紹介のほか、横浜周辺のリフォーム現場のレポートも。

栄区 戸建て 耐震&全面リフォーム

最近、当社では耐震補強を兼ねた全面リフォームのご依頼が多くなっております。
栄区O様邸では現在、耐震補強を兼ねて全面リフォーム中です。
こちらの耐震補強は、横浜市耐震改修促進事業制度を利用せずの、耐震補強です。
木造耐震専用ソフトで耐震補強プランを作成。今回、補強壁材に使うのは【NEWかべつよし】大壁用で壁倍率3.1倍あります。この補強壁&専用補強金物を11か所の壁に施工中。
出来上がりが楽しみですね。R0013547
R0013548
R0013546
R0013545

マンション全面リフォーム

お盆明けからスタートしたのは、港南区 K様邸のマンション全面改装リフォームです。まずは、全解体からはじめ、8割解体が終了しました。完成が楽しみです。
R0013461

横浜市木造住宅耐震改修工事②

横浜市木造住宅耐震改修工事のうちの一つ、北側斜線規制の是正工事中です。現況、増築や斜線規制不適合住宅の場合、完了までに是正撤去の対象となります。
切妻形状だった屋根を寄棟形状へ減築中です。
しかし、今日も暑いですね~。
大工さんも汗だくで頑張ってくれてます。熱中症に気をつけて。
R0013225
R0013427

横浜市木造住宅耐震改修工事

ただいま、横浜市木造住宅耐震改修工事中の港南区A様邸では、全18ヶ所の壁補強工事中です。
R0013133
R0013134
R0012549
 
横浜市木造住宅耐震改修促進事業は、木造の個人住宅の耐震改修工事費用の一部を市が補助する制度です。

対象となる住宅
■昭和56年5月末日以前に建築確認を得て着工された2階建以下の在来軸組構法の木造個人住宅(自己所有で、自ら居住しているもの)
■上記の住宅で、耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満(倒壊の可能性がある、または、高い)と判定された住宅、または横浜市が行った「わが家の耐震診断表」による診断の結果、総合評点が1.0未満(「やや危険」、または、「倒壊の危険あり」)と判定されたもの
平成23年4月1日以降に申請し、平成26年3月までに工事完了した場合】

東日本大震災の発生をうけ、これまで以上に木造住宅の耐震化を促進するため、 3年間に限り上限額を増額 しています。
補助限度額
一般世帯225万円
非課税世帯(※)300万円
※世帯全員が、過去2年間、住民税の課税を受けていない世帯

磯子区 H様邸 改装リフォーム

完成しましたのは、磯子区H様邸の間取り変更改装リフォームです。
全てパイン材で統一し、ホワイト・ブラック・ブラウンでコーディネート。
温かみのある広いリビング&ダイニングキッチンになりました。
素敵な仕上がりの作品になりました。
1
5
_DSC2853
_DSC2969
2
リフォームスタイル株式会社
【リフォームお問合わせ/お見積もり】
フリーダイヤル:
0120-045-552

(電話受付:年中無休8AM-8PM)

メールはこちらから

港南支店 横浜市港南区下永谷3-4-6
二俣川支店 横浜市旭区さちが丘52-1
■■■■■■■■■■■■
リフォーム,横浜の
リフォームスタイル株式会社

■■■■■■■■■■■■
横浜市周辺の施工事例が充実
メインHPはこちらからどうぞ



□ □ □ □ □ □ □
  水廻りリフォームなら
  リフォームスタイル  

□ □ □ □ □ □ □

↑キッチンやお風呂などの↑
水廻りリフォームは
こちらのサイトが充実!


ギャラリー
  • 藤沢 マンション工事
  • 藤沢 マンション工事
  • 季節がら…
  • 白蟻点検状況
  • 断熱工事
  • 断熱工事
会社概要

職人紹介

港南支店 店舗案内

二俣川支店 店舗案内

お見積り依頼,お問合せ